日本で唯一のおいしさと健康米

唐房米穀グループは、縄文時代より継承されてきた稲作をわが国の生活・食文化の基盤と考え、より安定的に付加価値の高い米穀および米飯食を供給し、「食」分野において社会に貢献することを使命として企業活動を行っています。また、伝統食の素晴らしさを伝えながら、米の消費拡大に努め、人々の健全な食習慣の維持・促進に貢献してまいります。

ボタンをクリックするとグループ3社の概要をご覧いただけます。

株式会社唐房米穀株式会社ヨコヤマ株式会社ケングランド

株式会社ヨコヤマ

株式会社ヨコヤマ

毎日おいしい
米飯を製造しています。

米飯類を製造するグループ会社です。365日毎日、米飯を製造しています。弊社の工場は通称「米工房」と呼ばれます。そこには、立上げ当初より「米」という素材を「飯」という作品に作り上げるという思いがあったからです。

会社概要

唐房米穀

○業務内容
玄米仕入れおよび販売
米飯類の製造(常温・冷凍)
○創業:昭和26年5月
(炊飯事業平成11年2月開始)
○本社:佐賀県唐津市唐房6丁目5002
TEL:0955-72-4517
FAX:0955-72-1156
○代表取締役会長:横山 健司
○代表取締役社長:横山 貴司
○取締役副社長:横山 晋一郎
○資本金:1,000万円
○主たる取引銀行
唐津信用金庫、商工中金、福岡銀行、
親和銀行、西日本シティ銀行他
○主たる取引先
株式会社唐房米穀、
株式会社ケングランド、
全農パールライス株式会社他
○工場
浜玉工場:
佐賀県唐津市浜玉町南山3914-1
TEL:0955-70-5158
FAX:0955-70-5156
野芥工場:
福岡市福岡市野芥7丁目42-11
○従業員数:社員34名、パート15名

何人もの職人の手を通り、おいしさを凝縮させたご飯があなたの手に届くまでのさまざまな写真をご紹介します。

トップへ戻る